2011年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近のコメント

Archive for 5月, 2011

東日本大震災復興支援ボランティア活動の報告

こんにちは、シール印刷の上田です。
5月に入り暖かい日が続く中、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

「がんばろう、日本!」というフレーズを日々耳にしていますが、東日本大震災が起き2ヶ月あまりが過ぎました。最近では、被災地の状況ではなく福島原発の話題がニュースの大半を占めていますね。
そもそも福島原発事故の元凶となった、3月11日の東日本大震災のことが記憶の中から薄れているような気がしてなりません。多くの死者、行方不明者を出した大震災直後の生々しい様子をタイムリーに放送していたメディアのすごさが、今では報道番組のトップニュースは原発の話題ばかりになってしまっていて少し淋しい気持ちになっています。メディアの影響力のすごさに驚かされている私です。

東日本大震災が起き、自分には何ができるだろうか、少しでも役に立ちたいと日々考えていました。そんな中、私は復興支援ボランティアに参加する貴重な体験をしました。
被災地に到着して目にした建物の倒壊、車や船の散乱した光景は、想像以上のものでした。復興という言葉には、まだまだ程遠い状況です。
私たちは家屋内の家具や瓦礫、床下の泥の撤去作業のお手伝いに行ったのですが、1階部分の天井まで津波が押し寄せてきた家屋内には、想像もつかないようなものが散乱し、唖然とし何から手をつけていいかもわからず、ただ立ちすくむばかりでした。まるで、映画のワンシーンを見ているような光景でした。
被災者の方を目の前にして、私はかける言葉が見つからずただ作業をするしかありませんでいた。そんな自分に「ありがとうございます、ありがとうございます。」と何度も言葉をかけてくれた方の顔が忘れられません。
家族の一員を津波で亡くしてしまった方は、それでも気丈に懸命に立ち上がろうとしていました。私にくれた感謝の言葉や笑顔が目に焼きついて忘れることができません。ボランティアに来て良かったと思える瞬間でした。

この3日間を通じて自分にできたことはほんの少しの事でしたが、少しは役に立てたかと思います。小さな力でも積み重ねると大きな力になると思います。これからも機会があれば、何回でも足を運んでボランティア活動に参加したいと思います。

被災地はまだまだボランティアの数も足りず、復興への道のりは長く先が見えません。皆さんも一緒に東北の人たちの支えになりましょう。勇気を持って立ち上がりましょう。東北の人たちはきっと皆さんを待っています。
負けるな東北!! がんばろう日本!!

つつじまつり

制作の原です。

一つ前の日記で、田中さんが西山公園のつつじまつりの事を書いていたので、その当日に参加して来た事を書こうかと思います

サカエマークのある鯖江市には、ゴールデンウィークに県内外からたくさん観光客が来る西山公園があります。
観に来る観光客の皆様のお目当ては、つつじです

西山公園は、

『約4万7千株が咲き乱れる日本海側随一のつつじの名所』

なのです。

例年なら、見事に満開だったのですが、今年は気温が低い時期が続いた為にあまり咲いていませんでした

ちなみに今現在の西山公園はこんな感じです↓

P1020080

P1020081
↑見事に満開です。

さて、ゴールデンウィーク中のイベントのお話に戻りますが、5日に眼鏡を2011メートル繋げるというギネス世界記録に挑戦するイベントが行われました。
鯖江市民や学生さん達、そしてその場にいた観光客の人達も手伝ってくださったりと、たくさんの人達の力で、見事に成功しました

今までの記録は、ドイツで行われた1760メートル(15260個)だったのを、今回16530個2011メートルと大幅に更新でした。

興味があったので、自分も妻と友達の3人で参加してきました。

P1020054

P1020057

P1020067

P1020072

認定書をもらっている時には、その場にいなかったので感動を共有する事が出来なかったのですが、やっぱり嬉しかったです。

地元鯖江では、こういうちょっと変わったイベントがよくあります。

興味がある方は、ぜひ鯖江に遊びに来てください!!

躑躅って漢字は難しい。

こんにちは。制作の田中です。
今日はひどい雨です。
つつじがやっと満開になってきたのに…散ってしまうのかしら…と残念です。
昨日つつじがすばらしい地元の西山公園に行ってきました。(実は娘を西山公園近くのかかりつけの小児科につれていった帰りに寄っただけなんですが。)
毎年GWにはつつじまつりが開催されて綺麗なつつじの中を散歩できます。今年はGWにはすこしつつじの開花が間に合わなかったようでした。
もちろん仕事、保育園帰りの小児科帰りなので…時間も遅くて屋台などはほぼ閉店でしたが娘さんはつつじの散歩道を楽し気に登っておりました。私は…動悸息切れ。運動不足。
娘がキャッキャ言ってる横でゼーゼーでした。

小腹が空いた帰り道、片付け中のはしまき屋台のおじさまに「もう買えませんか?」とお伺いしてみました。
おじさまは「もう持って帰るだけやで」と言って2本の値段で4本も袋に入れてくださったのでした。
はしまきパーティーですわ。ほんとにありがとうございました
晩ごはんの時においしく頂きました。

写真は、いつもは出てる噴水の前で…昨日行ったタイミングでは出てませんでした(笑)。tutsuji

リンク