2016年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近のコメント

Archive for 7月, 2016

制作事例/大判タペストリー

みなさんこんにちは!

今日は制作事例をご紹介します。

IMG_7273

マックエンジニアリング株式会社様からご注文いただきました、大判タペストリーです。

とある展示会でA0サイズ、A1サイズのタペストリー計6種類を壁一面に飾っていただきました。

ありがとうございます


今年は2回ほど大きな展示会に御社で作成して頂きましたタペストリーを飾ったところとても好評でした。大きく、遠くからみても製品の写真が見えるのでブースがとても華やかになりました。


といううれしいコメントも届いております

写真などの材料をいただき、弊社にてデザインから出力まで行いました。

展示会の出展にはタペストリーは必須ですよ〜!

ぜひサカエマークにご相談くださいませ

商品紹介/活版印刷

活版top当社の活版印刷は、デジタルデータから直接凸版を作成することで、従来の活字だけによる活版印刷では不可能だった複雑なデザインの表現を可能にしました。厚手の用紙を使えば活版の圧力によって生じる凹みや、かすれが生まれ、オフセット印刷では出すことの出来ない温かみをつくりだすことができ、読み手に深い印象を残すことができます。現在ではデジタル化が進んだ事により、活版印刷は手間もコストもかかると減少傾向にあります。そんな中でもデジタルでは表現できない、活版でしか出せないアンティーク感、風合いにこだわりたい方々によって、活版印刷は再び注目を集めています。

 

みなさんこんにちは、制作の増田です

本日ご紹介するのは”活版印刷”です。

活版全体

昔ながらの手法で印字する活版印刷。コストと手間の面から活用される場面は減ってきていますが、こだわりをもつデザイナーさんには人気の手法です。

 

活版アップ

少々見えずらいですが、印刷時の圧により紙が凹んでいるのがわかるでしょうか?

この凸凹とインクの掠れなどが、活版印刷のモダンな魅力ですね

 

活版印刷は名刺やメッセージカード、DM、下札、タグなどのさまざまな用途でお使いいただけます。

デザインはシンプルだけどこだわりを入れたい時などにおすすめです!

 

サンプル商品実物をご希望の方はサカエマークのサンプル請求のページからお気軽にお問い合わせください

 

それではまた!

ニュースレター第22号

みなさんこんにちは、制作の増田です

今月のサカエマークニュースレターのお時間です!
今月号は釣り名人山本氏が記事を担当しておりますよ〜

それではどうぞ〜!

snl_omote snl_ura

 

自分で釣った魚を料理して食べるのってちょっと憧れますよね〜!

来月号は…海の次だから山か…!?

それではまた!

45期スタート!!

みなさんこんにちは!

7月1日、今日から新しい期がスタートします。

今期の我が社の目標は…

45

です!

各個人、スキルアップはもちろんのこと、人に頼っていた部分や甘えを捨て、試行錯誤しながら成長していく。

社員全員がこれを目標にしていけばさらに伸びていけると思います。

今期も社員一丸となってがんばるぞ〜!お〜っ

リンク