2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近のコメント

Archive for 5月, 2017

制作事例/コーヒー袋用のパッケージシール

みなさんこんにちは、制作の増田です

今日はシールの制作事例をご紹介しま〜す!

 

Coffee2

個人の方からご注文いただきました、コーヒー袋に貼る商品パッケージシールです。

ラフ画像と「手作りインテリアとして人気のnicolas vahe風のデザイン」のシールをとのご希望を頂き弊社でデザインを作成しました。
また、枚数が100枚以下で予算を抑え目でのご希望でしたので低コストで作成できるオンデマンド印刷にて印刷、断裁仕上げをしました。

1492476150235-1738655108 Coffee2
頂いたラフ 完成したデザイン

 

どんな仕上がりのシールにしたいかをなるべく具体的なイメージをお伝えいただくか、手書きのラフ案とイメージ画像などをいただければ、それを元に弊社にてデザインしシール印刷をしてお客様の元へとお届け致します。
(ラフ案入稿の場合は2,000円、デザインオールお任せの場合は5,000円の別途費用が発生します。)

 

お客様からのご感想も頂きました

スクリーンショット 2017-05-17 16.20.28

ありがとうございます!

 

シールに関するお問い合わせはぺたんこ倶楽部までお気軽にどうぞ

「はんこめいど」紹介動画撮影中!

みなさんこんにちは!制作の増田です
実は、今現在「ついに「はんこめいど」が完成しました!」(3月24日)の記事で紹介しました「はんこめいど」の紹介動画を作成中です!

 

kodomo
内容は、はんこめいどの作り方を実際の映像で紹介しており、ドラマパートには役者モデルさんにお願いして和気藹々と作ってもらっています^^
作ってもらったモデルさん達がとても楽しそうにはんこめいどを作ってくれていて、販売が始まった後、購入してくださった皆様もこんな風に楽しく、和気藹々と作ってくれるのかな?と想像してなんだか嬉しくなりました
皆様にお届けできる日が待ち遠しいです!

 

masuda
そして、ななななんと!
作り方説明の実演モデルには、この私増田が出演いたしました〜!
とは言っても映るのは、はんこめいどを作っている腕のみ…
サカエマーク公認のモデルになるにはまだまだ道のりが長そうです
さてさて、そんなはんこめいどが商品化して販売するまでもう少し…!?
夏の自由研究などにいかがでしょうか〜!

 

それではまた!

 

 

 

======================================

(追記)

はんこめいど特設ページが開通しました!

 

キット本体のご購入・追加素材のご購入はこちらから
はんこめいど特設ページ 【http://omogu.club/page_907/

制作事例/つけまつげホルダー用パッケージ

みなさんこんにちは!
今日は制作事例をご紹介します。

15002459acd3d1b851c63d0ad2d04420_l

つい無くしてしまいがちな、つけまつげを収納する「つけまつげホルダー」という商品の台紙を作成しました。
丸みを帯びた形に吸盤がついており、それを固定してディスプレイするための台紙です。

0fc142ce65176807295089fa3cb5b94f ec753d1f1be367e3d67f2183ea392f3e

土台に4箇所切れ込みをいれ、そこに吸盤をひっかけて固定します。
台紙をL字型に折り、クリアパッケージにセットします。

8dea292be8ada1fcc814ea4efc3209d2

印刷は片面のみですが、折り込むことによって全面にデザインが見えるようになります。

ff1e109f0cd28c8945f4d9a1511ee21c

用紙はアストルT22.5kgに4色+片面ニスで仕上げました。

これ変形なんだけどパッケージングできるかな〜?なんて商品がありましたらぜひご相談くださいませ

商品紹介/エンボス加工

enbos_topよく見たら凹凸があった!と気付いて思わず手でさわってみたくなるエンボス加工。斜めから見たり、触ってみたり、表情が変わるのが面白いですね。エンボスは箔押しと似た工程で加工されます。金属製の版を押し付けて、さらにその反転した柄の版を反対側から押すことで、紙に凹凸を生み出します。そのため紙の厚みに影響されやすく、ケースによっては柔軟な対応が必要になってきます。時には繊細に、時には強いインパクトを与えたりと多様な使い方ができるエンボス加工。このような立体のものは人の印象に残りやすく、デザインの主役としても十分存在感があるので、印刷や、箔押しなどと組み合わせて是非活用してみて下さい。

 

みなさんこんにちは、制作の増田です
本日ご紹介する商品は”エンボス加工”です!
紙に凹凸を生み出し時には繊細に、時には強いインパクトを与えるエンボス加工。
「エンボスシールってなんだかオシャレだし高級感が出ていいわよね〜
うちのお店のロゴをエンボスのシールにできないかしら?」

と考える方も結構いらっしゃるのでは…?

 

「でも、エンボス加工ってぶっちゃけどこまで細かいデザインを表現できるの?」

 

そんな素朴な疑問を解決すべく、試してみました!

 

   
 

butterfly

こちらが弊社が配布していたエンボスサンプル。
少し見えずらいですが、蝶々の触角部分がところがまぁまぁ細いかな?というところで、

「これぐらいのデザインなら凹凸が出ますよ〜」と今まではお知らせしておりました……

しかし、今回はこれをはるかに上回る細かさに挑戦するのです……

 

 

 

そして!今回挑戦した図柄がこちら!

 

emboss_date

 

私、これでもかという程に細かいデザインを考えてみました。

本当にこのデザインでもエンボスの凹凸が出るのか…?

弊社で箔用のマグネシウム版やエンボス加工専用の版の作成をお願いしているサカエ彫巧社様に相談をしながらいざ作成へ……

 

 

 

\ そして完成 /

ikyatti

(今回はおまけで2色の特色印刷も行いました)

 

 

どうでしょうこの見事なエンボス!

tousya

これだけ細かいデザインでも見事に凹凸を表現できました!

 

注目はこちら!

kikyou

こちらの桔梗?の花などなんと大きさ1mmですがきちんとエンボスとして浮き出ています!

 

データ作成のポイントとしては、
・線の太さは最低0.4pt
・デザインの最小サイズは0.3mm以上
であればエンボス加工で凹凸が出せるようです。

(材質や素材の厚みにより数値が変化する可能性が十分にありえますので、実績のない素材で作成する場合は校正刷をすることをお勧めいたします。)

 

今回使用した素材は艶消ホイル紙・艶有ホイル紙(金銀2種類)です。

kesigintuyaginkesikinntuyakin

薄い素材やデザインによっては圧をかけた際に破れてしまい、製品として完成しないこともありうるので、ご注文される際はまずはお気軽にお問い合わせください!

 

 

こちらのサンプルをご希望の方はぺたんこ倶楽部の無料サンプル請求からお気軽にお問い合わせください

 

それではまた!

ニュースレター第32号

みなさんこんにちは!
いよいよゴールデンウィークですね!
天気も良さそうなので思いっきりリフレッシュしたいと思います
それではニュースレータ5月号スタートです!

32a

32b

自分の感想文を発表したのって学生以来でしょうか…
なかなか恥ずかしいですが次回もがんばりたいと思います
それではまた次号!!

リンク