カテゴリー

6月, 2008

決算。

今日、我が社の決算日を迎えました。
今期は売上、利益共、ここ10年で最低を記録しました。
一言で言うと、『最悪』です。
消費の冷え込みもさることながら、やはり今年一番の
ネックは用紙価格の値上げでした。
原油価格高騰が要因ではありますが、タイミングが悪すぎ
ました。
昨年の年末、今年の春先と、これから、消費が伸びるであろう
時期に値上げの要請。
全く、顧客と前向きな会話が出来ない時期が長く続きました。
同業他社も、全社一斉に値上げの方向に進めば、利益まで減らす
ことはなかったとは思いますが、目先の仕事、顧客を失うことを
恐れ、値上げ要請を達成できている企業は少ないようです。
まあ、弊社もその一社ではありますが。
本当に、『激動』『淘汰』の時代の幕開けを感じます。
我が社は、この厳しい時代、明日からの新しい期は、
『動く』ことを選びました。
我が社のセールスポイントをもう一度、見つめ直し、
再度お客様に、アピールをして、積極的に動き回りたいと
思います。
意識のアンテナを高~く立てて、お客様が望むこと、期待
することを迅速にキャッチし、対応していくことを目指して
行きます。
自分自身、『チャレンジ』の年です。
そして、実力が試される時期が来た、と思います。

レーザーカット。

レーザーで型抜きをする仕事が入りました。
厚さ3mmを超える極厚のレストランのメニューの表紙で
通常の木型を使った型抜きでは、到底加工できる厚さや
形状ではなく、今回は部数も40部と少ないので、初めて
レーザーカットにチャレンジしてみました。
地元の協力業者でレーザーカットを手掛けているので、
そちらにお願いしました。
通常はプラスチックなどの加工にレーザーを使われて
いるようですが、今回お願いした紙のメニューも予想を
遥かに超える品質で完成しました。
エンドユーザーにも、素晴らしい出来であるとお褒めの
言葉をいただき、とても嬉しく思いました。
レーザー
レーザーカットは型を作らず、また型を作ることが難しい
様な形状でも加工が出来るので、使用用途も大きく広がる
なと思います。
付加価値を付けた印刷物/加工がまた実現しました。

箸袋。

初めて、箸袋を作ってみました。
箸袋
最初、仕事の依頼を受けた時は、箸袋は箸袋メーカーに
デザインを渡して全外注加工だなと考えていました。
でも、今回は箸袋の形式もデザインも自由だったので、
我が社の折り機を使った形状ならば、全て自社内加工が
可能だなと考えて、一度挑戦してみました。
折り機
見事成功でした。
今回はデザインも含めて、見栄えのする箸袋が出来たなあー
と自画自賛です。
我が社のセールス商品がまた一つ増えました。

社長の質。

日曜日にお仕事でお世話になっている眼鏡会社の社長夫妻と
同業の社長様とゴルフに行きました。
朝から雨降りでしたが、普段の行いがいいからか、プレー中だけ
雨が止んで快適なゴルフができました。
二人の社長様とも、80台のスコアで私だけ95でした。
自分の下手さにつくづくあきれました。
でも、僕が社長になってから、2年が経ちますが、その間に出会った
社長に大体共通しているのが、皆さんほとんどがゴルフの腕前が上手
であるということです。
また、ゴルフだけでなく、麻雀やお酒もほとんどソツなくこなし、
本業のみならず、趣味や遊びの部分も、かなり高い次元で楽しむ
方がとても多いです。
お金や時間があるから?
と思う人も多いかとは思いますが、僕が出会って感じたことは
実を為している社長は、仕事はもちろん、趣味や遊びにも熱く、
情熱的であるということです。
とことん極めたいという、願望や熱い気持ちがやはり、『実力』
という結果を生み出しているのだと思います。
質の高い社長様に出会うと、自分の未熟さや甘さ、情熱の
足りなさを痛感して、ホントに勉強になります。
まだまだ甘い自分にムチを入れながら、僕自身の質ももっと
高めて行きたいと思います。

旧友。

21日の土曜日には、高校時代の同窓会がありました。
高校卒業以来、20数年ぶりに会った人もたくさんいて
中には昔の面影すら残っていなくて、「あなた誰?」
という人もいましたが、久々に旧友との出会いに
ほのぼのとした温かい気持ちになりました。
早速、夏には3年の時の同級会をしようという話もその場
で決まり、また次のみんなとの出会いも楽しみです。

今週の動き。

今週はオフセット印刷部門が忙しいです。
大量ロットのチラシを初め、新規顧客のお仕事など
納期が重なりぎみで、バタバタしています。
でも、かたやシール印刷部門は残業をする程、忙しい
わけではありません。
オフセット印刷が忙しいと、シール印刷が暇、
シール印刷が忙しいと、オフセット印刷が暇という
この流れはここ1年程、あまり変化がありません。
両方の部門が同時期に忙しくなることが、景気浮上の
バロメーターといえると思います。
もっともっと忙しくなれと願う毎日です。

エコ。

最近のエコブームに疑問を感じます。
CMを見れば、謳い文句は「環境に優しい」、「地球に優しい」
ばっかり。
エコロジーを全面に出して、企業のイメージUPを図り、
宣伝しているのでしょうが、それを自動車業界や石油会社が
率先しているのはどうかと疑問に思います。
究極のことを言えば、ホントに「環境に優しい」、
「地球に優しい」のは自動車自体、製品そのものを作らない
ことが一番の方法だと僕は思います。
それなのに、売る為の戦略として、『エコ』の言葉を
全面に出して、利用していることが全くの矛盾です。
企業の姿勢として環境を考えていくことはとても重要
ではありますが、それを宣伝に使う必要性は全くなく、
陰で地道に続けていくべきものなのではないでしょうか?
あまりに人間中心で、地球そのものを侮辱している様な
気がして、『エコ』という言葉を聞く度にモヤモヤした
嫌な気持ちになります。

来客。

昨日と今日は来客が非常に多いです。
1時間に一人のペースでしょうか。
日曜日に息子と奥さんから、父の日のプレゼントに
『ミサンガ』をもらい、
《人とのご縁が広がります様に!》と願いを込めて
左足に巻き付けました。
翌日から、早速、ご利益があったのでしょうか?
この二日間はいろんな方と、いろんな話が出来て、
とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。
自分自身を高める為にも、素敵な人の輪がドンドン
広がることを望みます。

60代のパワー。

週末は映画三昧でした。
土曜日に『インディージョーンズ』、
日曜日に『ランボー』。
この主役の二人、ハリソンフォードと
シルベスタースタローンがとにかくすごいです。
二人とも、60歳を超えているとは思えない体力、
身のこなし、全てが想像を超えていました。
20代や30代でもくたびれている人がとても多い中で
60歳を過ぎても輝き続けている人の陰の努力とは
いかばかりかと、感慨ひとしおでした。
自分もこれからの人生、輝き続ける為に努力を怠っては
いけないと、再び気付かせてくれた2本の映画でした。

ハードスケジュール。

11日水曜日、小浜へ営業。
12日木曜日、小浜と、滋賀へ営業。
13日金曜日、金沢へ印刷物引き取り、
その後お客様と飲み会(深夜1時帰宅)。
この3日間の走行距離、1,000KM。
ちょっとバテぎみです。
ブログ書くのも忘れてました。
週末が待ち遠しい~。

カテゴリー
お気に入り