カテゴリー

10月, 2009

引き出しの中のラブレター。

$トクする印刷会社社長のブログ-ラブレター
またまた泣ける映画です。
ラジオという、アナログ媒体を通して、またラブレターという
アナログのメッセージを伝える。
デジタルな世界が必須である今の時代だからこそ、何か
ホッとする映画でした。
何人かに分かれて、展開しているストーリーが後半に全てが
繋がっていく流れも心地よかったです。
大泣きとまではいきませんでしたが、ほろ泣きでした。
でもラブレターって出したことないなぁ~。

大泣き。

$トクする印刷会社社長のブログ-映画
「私の中のあなた」観てきました。
一言、いい映画です。
久々に大泣きしました。
生きること、死ぬこと。のテーマはもちろんのこと、
その二つも含めて、人生で起こりうる現実全てを受け入れることの
大事さを改めて、実感しました。
でも、自分が自分自身の「死」を目前にしたとしたら、きっと
ドタバタ慌てふためくでしょうけど…。
まだまだ未熟です。

共存共栄?

$トクする印刷会社社長のブログ-すすき
営業の帰り、ススキの群生地にセイタカアワダチソウが咲いて
いるのを見ました。
共存共栄が成り立ってるのかなとも思ったけど、きっと外来種に
飲み込まれる途中でしょう。
今日、ニュースで車の生産台数、中国が世界一になったって、
報じていたけど、なんか、中国(セイタカアワダチソウ)の勢い
に飲まれて行く日本(ススキ)の様で、ちょっと切なくなりました。
負けるな、ススキ(日本)!

読書の秋。

$トクする印刷会社社長のブログ-本
久々にバイブル的な本に出会いました。
「100%幸せな1%の人々」。
「幸せ創造企業」を目指している僕としては、まずタイトルに
そそられました。
コンビニで手にして、前書き読んで速攻買いでした。
59の項目に分けて、幸せになる法則がわかりやすく説明されて
います。
ちょうど、僕自身、煮詰まりかかっていた時だったので、一つ一つの
言葉が胸に染みました。
特に心に残ったのは、
「あなたがすべてを決めている。すべてがあなたにちょうどいい。」
辛いことも、悲しいことも、そして嬉しいこともすべてが自分自身で
決めた感情なのです。
現実に起きていることを、現在の自分にちょうどいいことだと思えれば、
悲しんだり、怒ったり、嘆いたりする必要も全くないのです。
まだまだ未熟な自分なので、実行に移すのは時間がかかるとは
思いますが幸せになるための法則をちょっとづつ意識しながら、
前向きに進んでいきたいと思います。

お菓子市場!

今日、普段お世話になっているお客様の新規事業展開の
お店に遊びに行ってきました。
$トクする印刷会社社長のブログ-お菓子市場.pdf
$トクする印刷会社社長のブログ-店内
新しい夢に向かって、走っている人はやっぱり生き生きとして
輝いています。

せわしない!

10月に入って、なんか「せわしない」。
忙しいというと、心をなくしてしまうので、
「せわしない」…。
でも、このバタツキ感はあまり気持ちがよくない。

カテゴリー
お気に入り