スタッフブログ

レンチキュラー印刷って何?

レンチキュラーというのをご存知でしょうか?
あまり聞きなれない言葉だと思いますが、皆さん必ずどこかで一度は見たことがあるはずです。

簡単に説明すると、角度を変えることにより絵柄が変化するあれです。

というわけで我が社でもサンプルを作ってみました。

あ〜コレね!という声がチラホラ聞こえてきましたがコレなんです。

コレ、どうして絵柄がチェンジして見えるのでしょうか?

実は表面にとっても小さな「かまぼこ型」のレンズが密集しており、
その下には細かく分断された絵が交互に並んでるいるのです。

左右の目の視差を利用し、見る角度によって絵柄が変わるという仕組みなんですね。

ちなみに今回の絵柄は2パターンですが3パターンでチェンジさせたり、3Dなんかもできます。
おもしろいですね!

これを利用してPOPやシール、ノベルティグッズを作るときっと目を惹きつけますよ!

Page TOP