よくある質問

紙の目とは何ですか?

紙の目とは繊維の流れのことで、紙に対して一定方向に走っています。
方向は縦と横の2種類があり、使用用途に合わせて目を選んでいます。

例えば本などはページをめくりやすいように、流れ目が上下に走っています。

 

厚い紙を折った時に目に沿って折ると左の写真のようになりますが、目に逆らって折ると右のように汚くなります。

Page TOP