表面加工

こだわり加工・印刷

表面加工

■ニス引き

若干のツヤを求める場合の加工です。他の表面加工よりツヤは劣りますが、印刷面の保護にも有効です。手で触ることが多い、タグやパッケージなどにはニス引きをお勧めします。部分的な加工をすることも可能です。ツヤを出したくない時はマットニスでも対応できます。

 

■PP加工

印刷面にツヤのあるフィルムを貼る加工です。両面をフィルム貼りすると水気にも強くなり、高級感もアップします。若干厚みが増すので、厚さに制限のあるものなどは注意が必要となります。しかし、厚みと強度が魅力的になる場合も多いため幅広く利用されています。手で破りにくくなるため、プラスチックに近い素材のようになります。紙と思わせない加工のひとつです。

 

■マットPP

PP加工にはツヤがあるのに対して、こちらはマットな質感に仕上がります。サラサラとした触り不心地で、より高級感を出すことができます。

 

■プレス

表面に溶剤をコーティングしツヤを出す加工です。
PP加工と見た目はよく似ていますが、違いとしては、こちらは手で破ることができ、紙の本質はそのままに表面のみをツヤツヤに仕上げてくれます。エンボス加工がされている用紙などの艶出しにお勧めの加工です。

小ロット・特殊加工・デザイン依頼も承っております

Page TOP